梵字バーブログ-Bonji Bar Blog-

浅草「梵字バー」より
煙と酒と音と仏
<< 金剛界大日如来 | TOP | 梵字辞典 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ガネーシャ
インドの神様ですが、日本でも有名かつ、人気の高い、ガネーシャ神。これらもサンスクリットの時代から存在しますので、当然梵字でもかけます。
ganesha,siddham
gan,es'a。梵語、印度語、共に「e/エ」は長音ですので、「ガネーシャ」と発音します。印度では商売や学問の神として人気があります。シヴァとパールヴァティーの子供とされています。また現在の言語ヒンディでは語末の潜在母音(子音に着いたa短母音)が発音されない為「ガネーシュ」と聞こえます。
がなぱち,梵字
日本では...歓喜天、大聖歓喜自在天、聖天、等と言ばれ、上のサンスクリット「gan,apati/ガナパティ」から「我那鉢底/がなぱち」とも呼ばれます。ガネーシャ、ガナパティ共に「群衆の主」の意味です。
聖天,梵字
歓喜天の種子字は「gah,/ガハ」。日本読みでは「ギャク」です。
大聖歓喜自在天,梵字
また、十一面観音の化身と抱き合う姿の秘仏も有り、一般には男女相愛、子授けの神として信仰されています(浅草の待乳山の聖天様が有名)。その場合の種子字は、「gah,」を並べて日本読みでは「ギャクギャク」です。サンスクリットにこだわるなら「グォガハ」でしょうか...
19:09 | 印度神 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
19:09 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://bonji.jugem.jp/trackback/5
トラックバック
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログランキング・にほんブログ村へ

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--